自己処理初心者向け|カミソリ・毛抜き

カミソリや毛抜きで自己処理を行っている人は意外と多いようです。自分で処理を行う場合は事前の処理からアフターケアまで管理しなければなりませんので気をつける部分はたくさんありますが、好きな時に好きな部分だけ処理を行えるという点では非常に便利です。
カミソリで処理を行う場合に気をつけなければならない点は主に2つです。1つは力を入れ過ぎないこと、もう1つはシェービングクリームなどを使用して少しでも摩擦を減らすことです。これらの点に気をつけながら処理を行えば、短時間で広範囲のムダ毛を一気に無くすことのできる便利な方法です。
毛抜きの場合は、根元をしっかりとつかんで一気に引っ張るのが上手く処理するコツです。躊躇したり毛先の方を掴んでしまうと、埋没毛になってしまいます。埋没毛になるとどうなるかというと、なかなか表面に出てこないため処理をしたくてもずっと留まってしまうことが多く、せっかくムダ毛を無くしても埋没毛が目立ってしまうこともあります。そうならないためにもできるだけ根元の方を掴むことが重要であり、毛質の細い人ほど注意が必要です。
自己処理法であっても、それぞれの特性を理解して注意点さえ気をつければ、きれいに処理できます。

Comments are closed.

最近の投稿