シャンプーにはどんな種類があるの?

シャンプーはどんな人でも使うものですが、実はシャンプーには成分などによって、様々な種類があります。
一般的にドラッグストアやスーパーなどで売られているものは、価格は安いですが、髪をツルツルにする効果の高い石油系の成分が多く含まれています。
今はノンシリコンと呼ばれる、そう言った石油系の成分があまり含まれていないものが主流になりつつありますが、価格が高いということがネックでもあります。
また頭皮ケアを主な目的としたアミノ酸系の成分が多く含まれた、地肌にやさしいものもあります。
アミノ酸系のシャンプーは主に頭皮の汚れを落とすということが目的で、シリコンフリーであることが大前提なので、髪と地肌にやさしいというのが特徴です。
まずは自分の髪質や地肌に合うということが一番重要ですが、その時の自分の状態によって変えてみると言うのもおすすめです。
夏場などは特に汗をかきやすいですから、かゆみや湿疹が出来やすい時期でもあるため、アミノ酸系のものできちんと地肌汚れを落とすことがおすすめです。
価格重視で髪に合うものであれば、市販のシャンプーでも洗い方を工夫すれば、汚れはきちんと落とすことも出来ます。
シャンプーを購入する時は、まずは成分をチェックしてみてから使用してみるということをおすすめします。

Comments are closed.

最近の投稿