ムダ毛処理方法いろいろ

 

自分で出来るムダ毛処理法には、色々な種類があります。

まず1つ目がカミソリによる除毛です。
カミソリは価格もリーズナブルで手に取りやすい為、多くの方が自己処理に使っています。
カミソリを肌につけて、刃を滑らせるだけで処理できる、手軽さが魅力です。
ただし、事前にしっかりと肌を傷めないようクリームなどで保護し、処理した後もケアしなければ、カミソリ負けなどの肌トラブルを起こしやすいので注意しましょう。

2つ目は毛抜きです。
毛抜きは狭い範囲の無駄毛を処理するのに向いています。
カミソリは皮膚表面に出ている無駄毛を処理するだけなので、すぐに無駄毛が伸びてきてしまいますが、毛抜きの場合は抜くのでカミソリよりも、無駄毛が伸びるスピードが遅くなります。

毛抜きの場合、角質が溜まると埋没毛という、毛穴の中で無駄毛が伸びる症状が起こりやすいので、日頃から保湿ケアを十分に行う事が大切です。

3つ目は除毛クリームです。
除毛クリームはカミソリや毛抜きと比較すると、肌への負担が少ないと言われています。
無駄毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分が含まれており、肌にクリームをのせて、無駄毛を処理する自己処理法です。

このように、自己処理の方法はいくつかあるので、肌質などに合わせて自分にあった方法を行うようにしましょう。

Comments are closed.

最近の投稿