ほうれい線にも効く!舌出し、舌回しのコツについて

ふと鏡を見ると、口周りに線が入っている、にっくきほうれい線。
このたった一本のために、5.6歳は格段に老けてみられるし、自分では自覚していないのに、
お手洗いの際に気づく恥ずかしさったら、ないですよね。
ではどうしてほうれい線ができるのか・・
歳を重ねるにつれ重力に勝てず、肌がたるんでくるのはもちろんですが、
口周りの筋肉が鍛えられていないのが問題でもあります。
舌回しマッサージや舌出しをして、ぜひ口周りの筋肉を鍛え、口角も上げて、ほうれい線を撲滅させましょう。

まず舌回しですが、これは口を閉じたまま、舌を口周りに沿って、右回し5回、左回し5回、と
ゆっくり回してみてください。
簡単そうに見えますが、これが結構キツイのです。

また、舌を「べーっ」と思い切り出して、下に上に両サイドにとゆっくり動かしてください。
舌を出している方向に目も動かしてください。
その際、顔全体も一緒に動きますから、小顔効果も期待できるかもしれませんね。

これらを実施してみると、本当につらく、疲れます。
いかに口周りの筋肉が弱いのか。
やはり、意識して動かしてあげないと鍛えられていないのだということが実感できるはずです。

これを毎日繰り返し、ほうれい線を作らない顔を作り上げましょう。

Comments are closed.

最近の投稿