ヒップアップすれば足長プロポーションも夢じゃない

パンツをはいた時に少しでも足を長く見せたいのが女心ですが、鏡の前に立ってみた時にまあまあの長さに見えても、次に後ろ姿を映してみると、なぜかグッと短く見えて愕然としてしまった経験がありませんか。そのプロポーションの悪さは、形の悪いヒップが理由かもしれません。大きかったり、垂れていたり、ヒップの形が悪いとそれだけで足が短く見えてしまいます。ヒップアップのエクササイズをして、足長プロポーションを目指しましょう。有効なエクササイズは簡単に出来ます。床に四つん這いになり、まず右足を伸ばして後方に振り上げます。振り上げたらそのまましばらく静止します。数回行ったら同じことを左足で行います。もし床に手をついて行なうエクササイズが出来るスペースがない場合は、立ったまま行うことも出来ます。その際は、片足はそのままで、反対側の足を後方に振り上げます。これだけのことですが、継続すれば必ず後ろ姿がスッキリしてきて、その効果を感じることが出来るでしょう。また、通常から歩き方に注意をすることも必要です。後ろ下半身に少し力を入れて、ヒップが持ち上がっているイメージを持ちながら歩くことも良いスタイルを作ることに役立ちます。

Comments are closed.

最近の投稿