ヒップの構造と老化について

引き締まってきれいに上がったヒップは多くの女性の憧れです。日頃から効果的なエクササイズを行なうなら誰もがきれいにアップさせることができます。そのためにはまず臀部の構造を知っておく必要があります。臀部は主に大臀筋、中臀筋、内転筋といった筋肉で構成されています。大臀筋は骨盤と大腿骨をつなぐ部分の筋肉です。中臀筋はその外側にある筋肉、さらに内転筋とは太ももの裏にある筋肉です。きれいにアップさせるポイントはこれらの筋肉を日頃から鍛えることにあります。また骨盤のゆがみがないようにしておくのも大事なポイントです。とは言っても、加齢に伴なってこれらの筋肉も自然と老化します。そうなると筋肉が衰えてしまい、徐々に重力に逆らえなくなっていきます。いくら美尻を目指して気をつけていても、横に広がってしまったり垂れ下がってしまったりするのはそのためです。しかし年齢が進んだからといってあきらめる必要はありません。適正なエクササイズを継続して行ないさえすれば理想の美尻を手に入れることは可能なのです。そこで、骨盤の正しい形を取り戻すための骨盤振り体操や骨盤矯正、さらには筋肉を鍛えるための足あげエクササイズなどを行なってみましょう。

Comments are closed.

最近の投稿