デリケートゾーンの脱毛は時間がかかる!

 

サロンや医療機関での脱毛は女性にとってコンビニ感覚とも言えるほど、身近な存在になっていますよね。
その理由はなんといっても安価になった脱毛料金でしょう。
以前ならワキだけしか処理できない費用で全身脱毛が出来てしまうほど、脱毛にかかる費用は安くなっています。

そういった状況になって以来、全身の気になるムダ毛を処理する女性が増えており、デリケート脱毛も当たり前のことになってきています。
デリケートゾーンの脱毛は自分では不安になりますよね。
間違ったケアをするとバイ菌が入ったり、傷つけてしまわないか心配になるものです。
しかし水着になる時や、彼氏と会う時、温泉旅行などの場で毛量の多さを気にしている人は意外と多いもの。
欧米ではデリケートゾーンのお手入れは常識とも言えるもので、生理中も清潔に保てるし、むしろデリケート脱毛を行わない理由が分からない位に普及しているようです。

気になるのはデリケート脱毛にかかる時間ですよね。
医療サロンでの施術では1年半程度、サロンでは2年以上はかかるようです。
デリケートゾーンは3つの部位に分かれており、それぞれの毛周期も違うので比較的長くかかってしまいます。
医療サロンの方が短期間で済む理由は、出力レベルが大きいのが理由です。
従って脱毛効果も高いのですが、痛みはやや強く感じます。ただ医療機関なので我慢できない場合は麻酔も利用できます。

時間や費用も考慮し、自分の希望にあった方法を選択してくださいね。

Comments are closed.

最近の投稿