バスタイムを有効活用!ヒップアップマッサージ

お尻が垂れていると後ろ姿が全体的にだらしのない印象になってしまいます。そんなお尻の垂れを予防したりヒップアップを目指すためにはバスタイムを有効に使うことをおすすめします。
お風呂でできるヒップアップマッサージとしては、お尻から脚の付け根の部分にかけて指の第一、第二関節を使い小さな円を描きながら全体的にマッサージをしていきます。全体的に均一に軽く力を入れながら左右でそれぞれ30秒ずつほど行うだけでも効果があるとされています。この時、肌に負担をかけないために石鹸やボディソープを使うか、マッサージオイルなどを使用することをおすすめします。
また、換気扇を止めた状態の浴室で姿勢を正して壁に向かって左手を壁に、右手を腰に当てながら右手を伸ばしたまま後方にゆっくり持ち上げる、反対側を同じようにするというエクササイズや浴槽の中で、背中をつけて座りながら左足を伸ばし右足を曲げて交差させて、上半身を正面に向けたまま、右膝を両手で掴み左肩方向へ引っぱるのを30秒、反対側も同じように行うストレッチなどを組み合わせることでより効果を得ることができます。
日常生活でもお尻が垂れる原因も多いため、それらを改善していくことも有効となります。

Comments are closed.

最近の投稿