Archive for 2月, 2016

注意すべきこと

脱毛は、自分に合った方法を選ぶことが注意点になります。脱毛は、方法によってメリットとデメリットがあるので、行いやすい方法を選ぶことが重要です。安く毛の処理を行いときには、カミソリを使ったりピンセットで毛を抜く方法を選ぶことで、お金をかけずに処理していくことができるようになります。この方法は、毛の処理にお金をかけたくないときでも利用しやすく、誰でも行いやすいです。逆に、お金をかけてもいいから、肌に負担をかけずに美肌になりたいときには、医療脱毛が良くなってきます。医療脱毛は、お金はかかるものの、医療技術者が機械を使って施術を行っていくので、肌のトラブルも回避しやすくなってきます。人によって自分に合った方法は違ってくるので、人から良いと勧められても、じっくりと考えてからその方法を選んでみるとよいです。どうしても良い方法がわからないときには、肌質だったり金銭的な問題を含めて、脱毛に詳しい人に相談してみてもよいです。一人で考えているよりも、知恵を持った人に相談してみることで、一番良い方法を教えてもらえるようになってきます。後から施術を受けてよかったと思えるためにも、具体的に相談してみるとよいです。

家庭用脱毛器の特徴

自分でムダ毛処理を行う場合、家庭用脱毛器が便利です。家庭用脱毛器にも色々な種類があり、効果や費用もそれぞれ異なりますので、目的に合ったものを選ぶことが大切です。
もっとも安価なのは、ローラー回転式の脱毛器です。回転する部分がムダ毛を巻き込んで引き抜いていく方法ですので、あまりにも短いときちんと処理を行うことができません。単純に抜いていく方法ですので痛みを伴います。痛みに弱い人が広範囲の処理を行うのはあまり現実的ではありません。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の行えるタイプの脱毛器はとても優秀です。処理を行ったその場でムダ毛を無くすことはできませんが、照射を行ってから数日が経過すれば自然にするすると抜け落ちます。照射時には多少の刺激を感じますが、光脱毛ではかなり抑えられていますので、痛みに弱い人でも問題ありません。毛母細胞の活動を弱らせる方法であり、ムダ毛が濃い、長いなどの悩みを根本的に解決することができます。出力の強さは機器ごとに差がありますが、強いものならサロンと大差ありません。少し多めの回数がかかりますが、同等の効果が得られますので、好きな時に好きな部位だけ行える家庭用脱毛器の方を選ぶ人も増えています。

エステサロン脱毛の特徴

エステサロン脱毛の主流は光脱毛です。とはいってもサロンごとに呼び方が違い、IPL脱毛やフラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などといった呼ばれ方をされていますので、初めて聞いた方は同じ光脱毛の施術とは思わないかもしれません。
この方式ではムダ毛の黒いメラニン色素に反応する特殊な光を用いており、それを照射します。照射された光は熱エネルギーに変換されて、毛根部分にある毛母細胞にダメージを与えます。ダメージを与えられた毛母細胞は活動を停止し、新たなムダ毛は生成されなくなります。
照射による痛みはごくわずかで、痛みに弱い人でも気にならないレベルです。現在行われている施術の中では費用的に見てもかなり手頃ですので、最近の主流となりつつあります。短時間で広範囲の処理を行うことができて便利ですが、照射出力は弱めですので、レーザー脱毛と比べるとかかる期間は長くなります。
ムダ毛の黒いメラニン色素に反応するという仕組みから、施術前に日焼けをすることは厳禁ですので、施術を予定している時には日焼けをしないように注意しなければなりません。これはレーザー脱毛でも同じであり、仕組み的にはとてもよく似ています。施術後は乾燥しやすいので、保湿ケアも大切です。

医療脱毛の特徴

医療脱毛は皮膚科やクリニックなどの医療機関で行う脱毛で、代表的なものにレーザー脱毛があります。これはメラニンに熱を生じさせる光波を肌に照射し、毛根を死滅させる方法ですが、照射する可視光線が色の暗い部にのみ選択的に反応するので周囲の皮膚を傷つけません。エステなどでも同様の理論を応用したフラッシュ脱毛がありますが、両者は信頼度が全く違います。医療脱毛で使用するレーザー機器は米国当局において永久減耗効果が認められており、高い出力レベルで処理をしていくので、半永久的な作用が見込めるのが大きな特徴です。広い面積でも照射面を調整することで効率よく短時間で終わります。ムダ毛は一定のサイクルで成長するため、何回か同じ部位に照射する必要がありますが、その回数もレーザーでは最低限の4回程度が平均です。産毛など比較的色が薄く細い毛でもきちんと処理できるのも医療脱毛の利点です。肌の色やムダ毛の質などが原因でレーザー処理できない場合、医師が電気針を使用して1本ずつ電流を通して毛根を腐敗させていくニードル法があります。日本で現在最も永続効果が高く美しい仕上がりが特徴ですが、技術力を要するうえ、時間もかかります。また医療脱毛は安全性が高くトラブルに発展する事はほとんどありません。

どんな種類があるの?脱毛方法を紹介

脱毛方法は自宅で行う方法とエステやクリニックに通う方法があり、さらにそれらにもいくつか種類があります。
まず、自宅で出来る方としてはカミソリや毛抜きを用いた方法が昔からあるオーソドックスな方法ですが、その他には脱毛クリームを用いた方法、家庭用脱毛器を用いた方法もあります。
自分でムダ毛の処理をしたい人、好きな時に気軽に出来た方が良いという人に自宅での脱毛方法はおすすめの方法です。
エステの場合は、光脱毛が主な方法であり自宅で処理するよりも効果の高い脱毛であるだけでなく、美容のプロとして施術後のケアも行ってくれるので安心です。
昔はエステというと高額である、勧誘がしつこいという悪い話もありましたが、最近のエステは大分価格競争が進んで低価格でも施術が出来るようになっていて、高校生ぐらいの人でも通っている人もいたり、勧誘に関してもネットで評判がすぐに広まるという事からスタッフの教育に力を入れて強引な勧誘を行うエステはかなり減ってきています。
エステは多少お金が掛かっても、今よりももっとキレイになりたいという人にオススメです。
最後に紹介するのはクリニックのレーザー脱毛とニードル脱毛です。
レーザー脱毛はレーザーを用いた方法でエステの光脱毛よりもより高額ですが強力で高い効果が期待でき、ニードル脱毛は白髪の人や肌が色黒の人の人にオススメの方法です。
クリニックは費用は高額でもより専門的な高度な医療を受けたい人や、短期間で高い脱毛効果が得られた方が良いという人にオススメです。

薄着でもムダ毛が気にならない!

 

脱毛サロンで、ワキのムダ毛を脱毛すると薄着の季節でも気にならなくなります。
そのため、夏の時期が来る前に、通い放題の両ワキ脱毛のフリープランがおすすめです。
制限がなく受けられるので、完全に脱毛が出来ます。

また、脱毛エステのメリットにはムダ毛を処理しながらも、肌のケアが出来る事です。
近年は、低価格のサロンも増えていて気軽に脱毛が出来る様になっています。
とくに、ワキはキャンペーン価格になっていることが多く、お試しとしても一押しです。

脱毛エステのフラッシュ脱毛は、メラニン色素に光が吸収されることで、反応が起こって脱毛をするので、メラニンが少ない産毛や細い毛だと効果が出来にくいです。
実感するためには、一回ではなく何回か通う必要があります。

また、ワキは濃い毛なので、やはり完全になくすには6回以上は通うことが望ましいです。
脱毛サロンによって、キャンペーンなどを行っているので、色々比較検討してから申し込んだ方がよいです。

脱毛サロンの脱毛器は、医療レーザーに比べると出力が低めになっています。
その分痛みが少ないですが、効果も弱くなるので、繰り返し通わないとムダ毛を無くすのは難しいです。
とくに、全身脱毛となると、数年はかかると考えた方がよいです。

デリケートゾーンも清潔に保てる

デリケートゾーンの臭いを気にしている女性は多くいますが、どうすればそれを抑えられるかわからないという方があれば、周囲に生えている余分なムダ毛を脱毛するようにしてください。
デリケートゾーン周辺にムダ毛がたくさん生えていると、夏の暑い時期には特に、汗や雑菌がたまって、蒸れやすくなります。
それが強烈な臭いの原因となりますから、それを防ぎたいなら、VIOライン脱毛を行い、お肌を清潔に保つしかありません。
VIOライン脱毛でお肌をツルツルにしておけば、衛生状態が良くなるので、ツンとするような独特の、デリケートゾーンの臭いもなくなるはずです。
VIOライン脱毛を行うと、痛みが強そうなので、やりたくないと思っている女性もありますが、エステで使用している脱毛用マシンは、ほとんど痛みを感じないよう、設計されているので、それほど心配する必要はありません。
施術前に塗ってくれるジェルのおかげで肌が守られ、何も感じないような人もいるので、安心するようにしてください。
美容クリニックで施術を行った場合も、麻酔をしてから脱毛してくれることが多いので、痛みに敏感な人でも怖がる必要はありません。
デリケートゾーンを清潔に保ちたい方は、脱毛の施術を受けるようにしましょう。

オシャレも楽チン!素足に自信がもてる!

最近の若い女性の脚って本当に長く細くなりましたよね。
けれど、どんなに綺麗に引き締まった脚でもムダ毛があったら台無しです。
毎朝の洋服選びでもついついパンツばかり、なんてことありませんか?
時間と手間をかけて剃刀や毛抜きでムダ毛を自己処理してる方も多いですが、その素足、自信ありますか?
剃刀で処理した脚の毛穴、赤く目立っていませんか?すぐに生えてくるのも困ったものです。
毛抜きで抜いた後、埋もれ毛はできてませんか?肌荒れしたり時には炎症を起こすこともありますよね。
なかなか難しいムダ毛の処理はサロンにお任せしてみてはいかがでしょう。
サロンでの脱毛はいわゆる永久脱毛。毛根に直接働きかけるから1度処理した毛穴からは新しい毛は生えてきません。
1度に処理できる範囲もとても大きいので脱毛の完了もスピーディーです。施術をかさねるうちに毛穴も目立たなくお肌もつるつる滑らかになります。
素足に自信が持てるので今まで挑戦しなかったミニスカートやショートパンツも自信をもって着こなせるようになりそうですね。
永久脱毛を完了させた女性のほとんどは「もっと早くやればよかった」と、かなり高い対費用効果を感じるようです。
ご自分に合ったサロンを探してみることから始めてみるといいですね。

化粧ノリがよくなる!

毎日する化粧。ファンデーションを頬に乗せ、伸ばしたときに化粧ノリが悪いと一日の気分も台無しですよね。特に季節の変わり目や乾燥している時期は、普段良くても化粧ノリが悪くなるといったことを多く聞きます。
化粧ノリが良くなると感じたのは、顔の脱毛です。口周りの産毛や眉の周りの産毛などは処理している方も多くいると思いますが、頬に薄らと生えている目立たたない程度の産毛も脱毛すると良いのです。化粧は顔の皮膚に直接乗せます。その時に、目では見えない程度の毛が多く生えていたら、ファンデーションなどもよれてしまうのです。また粒子の細かいパウダーなどを乗せる際にも、やはり産毛があっては綺麗に乗せられません。そして何より、肌色が明るくなるのです。肌の色が明るくなると、自然と表情も明るくなります。血色も良く見え、ファンデーションを一つ明るい色に変えたくらいにパッと華やかになるでしょう。
顔脱毛を行うと、毛穴に化粧水や美容液などが浸透しやすくなるといった効果も得られます。せっかくの高い美容液を使用していても、顔の産毛が邪魔をして弾いていては意味がありません。浸透させることによって更に肌質も改善され、肌も明るくなり、化粧ノリも良くなるといった良い事が続くのです。

脱毛のメリットは毛が抜けるだけじゃなかった!

脱毛をすることはメリットがたくさんあります。まずはムダ毛がすっきりとなくなることです。びっしりと生えていたムダ毛もきれいに抜けるので、面倒なムダ毛の処理に追われることがなくなります。そして脱毛のメリットはこれだけではありません。満足できる効果として肌のトーンがアップします。肌がきれいになる効果もあるからいつでも気軽に肌の露出を楽しめるようになります。思わず誰かに魅せたくなる肌を手に入れることができるから満足できます。自己処理だと肌に負担をかけてしまって、肌を傷つけてしまったりくすみを招いてしまうことが多いです。それが間違った自己処理をすることもないから肌の状態を整えることができます。毛穴も引き締まってすっきりときれいになるから安心です。プロが施術を行ってくれるので、それぞれの肌に合った脱毛をしてくれます。アフターケアもしっかりと行ってくれるので潤いのある肌になれます。だからきれいな肌になりたいと感じたら脱毛をするべきです。何度も何度もムダ毛の処理をすることもなくいつでもきれいな状態をキープできるから安心です。脱毛をすれば肌の露出をしても周りを不愉快な気分にさせてしまうことはありません。

最近の投稿